• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

キーワード検索

よく検索されるキーワード:

  • No : 6452
  • 更新日時 : 2016/08/25 13:39
  • 印刷

カラン教材のeBook版 (電子書籍)、ペーパーバック版 (紙の本) のそれぞれのメリット・デメリットについて教えてください

カラン教材のeBook版 (電子書籍)、ペーパーバック版 (紙の本) のそれぞれのメリット・デメリットについて教えてください
カテゴリー : 

回答

【eBook版 (電子書籍) の場合】
 
―メリット
・ペーパーバック版 (紙の本) より安い
・カランのアプリからいつでも教材をだせる 
―デメリット
・教材とレッスン画面を同時に1つの端末では見ることができない
 例)iPhoneなどでレッスンを受講する場合、
 教材を開くための他端末が必要になります。
※PCの場合レッスン画面を縮小させれば同時に見ることができます。
 
【ペーパーバック版 (紙の本) の場合】
 
―メリット
・インストール作業がいらない
・見やすい
―デメリット
・かさばる
・郵送となるため、届くまでに時間がかかる (3〜4日)
※注文後、翌々営業日に発送
 
※最初の複数回 (22ページまで、レッスン7回前後) は
 教材が手元になくても受講を進めることが可能です。
※教材が必要となるリーディングパートは23ページより始まります。
※レッスンの進み方には個人差があります。
※ビジネスカラン (Callan for Business) はカランメソッドステージ8~10の修了者が対象です。
※カランキッズ (Callan for Kids) はペーパーバック版のみのお取り扱いとなります。
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
Copyright © NativeCamp. All Rights Reserved.